たまりば

  たまりばオフィシャル たまりばオフィシャル  八王子市 八王子市

icon30SNSで多摩地域の8,000フォロワーへ発信!プレスリリース掲載希望の方はこちら

遊牧民のようにくつろぐ!ゲルテントがクラウドファンディング中(多摩市の合同会社Eifer)


東京都多摩市の合同会社Eiferが、ゲルテントのクラウドファンディングを実施中です。

「暮らすように使える」遊牧民3000年の歴史を支えた移動式住居ゲルが15分組み立てのグランピングテントとして日本初上陸。
テント内でBBQや薪ストーブも利用可能。グランピング用のテントとして、また非常用の住まいとしてもオールシーズン利用できます。






  • コロナ禍だからこそ朝から元気に!町田・八王子などに店舗を展開する「まくらぼ」が、企業向け睡眠学セミナーをオンラインで開催


    オーダーメイド枕の店「まくらぼ」を運営する、町田市のFutonto株式会社は、東証1部上場総合商社・双日株式会社の労働組合向けに、「企業を朝から元気にする睡眠学セミナー」を、今年年6月にオンラインで2回開催しました。

    双日は、世界の様々な国と地域に事業を展開する総合商社として幅広いビジネスを展開しており、労働組合では、社員の生活を充実させるために始業前の「朝活」を実施しています。
    今回の「睡眠学セミナー」も、その「朝活」の1つとして、リモートワーク中の社員に向けてオンラインで開催されました。






  • 【動画あり】コロナ禍に負けずに売上アップ!外食産業向けソフトクリームロボット「レイタ君」導入キャンペーン


    「調理ロボットサービス」を開発する、小金井市のコネクテッドロボティクス株式会社さんが、コロナ禍で集客が落ち込む外食産業への応援施策として、特別価格でロボット導入キャンペーンを実施中です。

    ソフトクリームを自動で巻いてお客様へ提供してくれる愛くるしいロボット「レイタくん」が、本キャンペーンの対象となります。
    期間限定のキャンペーンだそうですので、飲食店の皆さんは、この機会に是非、キッチンオペレーションの自動化にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。






  • 世界一のシェアを誇る自動ワイシャツ仕上げ機のメーカー三幸社が、飛沫防止板「パーティションdeマスク」を新発売


    クリーニング工場を対象に自動仕上げ機を製造販売している株式会社三幸社が、「パーティションdeマスク」という飛沫防止板を発表した。
    同社は、これまでにも「お店deマスク」「オフィスdeマスク」「レストランdeマスク」という飛沫防止商品を発表しており、今回の商品で第4弾となる。








  • 『TOKYOテレワーク・モデルオフィス』多摩地区の3か所(府中・東久留米・国立)に7月20日開設


    株式会社パソナが、東京都より受託し実施している「令和2年度 テレワーク等普及推進事業」の一環で、東京都多摩地区の3か所(府中、東久留米、国立)に、『TOKYOテレワーク・モデルオフィス』を7月20日(月)に開設します。

    近年、働き方改革の一環として、一人ひとりのライフスタイルに合わせた、時間や場所にとらわれない柔軟な働き方を推進するテレワークを導入する企業が増加しています。
    また、新型コロナウイルス感染症への対策に伴い、人と人との接触抑制を図るためテレワークを活用していくことが効果的です。

    そこでこの度、民間のサテライトオフィスが少ない多摩地区の3か所(府中・東久留米・国立)に、『TOKYOテレワーク・モデルオフィス』を7月20日(月)に設置されます。






  • 多摩地域の情報誌『BALL.(ボール)』誕生!創刊号は東京の「狩りと伐り」を特集


    多摩地域に、新しい情報誌が誕生しました。
    その名も『BALL.(ボール)』。

    都会とも隣接しながら、自然も豊かな多摩地域だからこそ実現できる「暮らし」と「仕事」、「自然」と「利便性」の共存。
    そんな多摩地域ならではの働き方で、まるでボールのように、はずむように働く人たちを紹介するメディアです。

    発行元は立川市にある「けやき出版」さん。
    これまでも、多くの多摩地域に関する書籍を発行されて来た出版社さんなので、なじみ深い方も多いことでしょう。

    『BALL.(ボール)』は、企画段階から地域の様々なクリエイターの方々と協働で、作り上げられてきました。
    多摩エリアに縁のある新たなクリエイターの発掘、フリーランスがチームで制作を行う新しい取り組み、多摩地域の新しい「仕事」と「暮らし」のスタイルを提案していくという点でも注目ですね。






  • 【三鷹・小平・国分寺・小金井・武蔵野】「野菜を主役にしたカレー」が発行部数最大級のフリーペーパー掲載へ


    国内最大級の発行部数(1,270万部)のフリーペーパーで『JAF Mate』の6月1日号「レトルトカレー特集」に、多摩地域の生産者の皆さんの愛情がこもった商品が紹介されることになりました。

    この特集は、カレー研究の第一人者、横濱カレーミュージアムのプロデューサーでもある井上岳久さんが学長を務める「カレー大学」がお薦めする"ご当地"レトルトカレー24品を紹介するもの。
    外出自粛により、家庭での需要が高まっているレトルトカレーにスポットを当てるというのも、今の時期ならではの企画ですね。

    特集で取り上げられる地域は、北海道、青森、秋田、山形、東京、神奈川、山梨、新潟、長野、愛知、京都、兵庫、広島、島根、愛媛、じゃこ天カレー(中辛)、大分、長崎、鹿児島、沖縄、インド(ここだけ地域というか国・・?)

    さて、気になる「東京」のご当地カレーとして紹介された商品はというと・・・






  • お家で楽しめるコンテンツ【PLAY! HOME】配信開始 立川市内開館予定の「PLAY!」


    東京・立川に開館予定のPLAY!さん。
    公式ウェブサイト内に大人から子どもまで、家で楽しめる企画PLAY! HOMEを立ちあげ、独自のコンテンツを随時配信しています。
    サイト内では施設の内装設計を手がける手塚建築研究所のインタビューや、オリジナルの色紙「PLAY!PAPER」、シールを使った「まるごとまるがお」などが紹介されています。
    東京・立川北口に開業する新街区「GREEN SPRINGS」内に、新たな文化複合施設として美術館PLAY! MUSEUMと、子どもたちが自由な発想で遊べるPLAY! PARKを併設した施設PLAY!は、4月オープン予定でしたが、延期されています。




  • 【おうち遊園地】人気アトラクションを自宅で体験★よみうりランドなど15の遊園地が結集


    自宅にいながら様々な遊園地のアトラクションなどをオンライン上で楽しめるコンテンツ「おうち遊園地」がオープンしました。人気アトラクションの体験動画などが楽しめます。
    よみうりランドの「バンデット」の体験動画も!動画をよりリアルにするジェットコースターの作り方も動画で見られます。





  • 八王子でシェアサイクル実証実験 駅周辺などで実施中!


    八王子市では、4月よりOpenStreet株式会社との共同によるシェアサイクルの実証実験を始めました。
    26インチの電動アシスト付き自転車を約100台導入!
    通勤・通学や買い物などの日常利用に活用できます。



    HELLO CYCLINGのロゴがある無人ステーションであれば、どこでも借りられ、借りた場所でなくても返せます。




  • 店舗・企業情報

    会社名

    ジェイ・ライン(株)たまりば編集部

    住所

    〒160-0022
    東京都新宿区新宿
    丁子屋ビル 5F

    TEL

    03-5367-0841

    営業時間

    10:00~18:00

    定休日

    土日祝日、夏季、年末年始

    URL

    https://tamaliver.jp/

    コメント

    「たまりば」は八王子・立川・三鷹・吉祥寺・町田・府中、調布などをはじめとする東京都の西側に広がる「多摩地区」の地域活性化・情報化を目指す、地域密着型ブログサービスです。