たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市

ナビボタン付き このテンプレートを使うには?


調布のCB推進「アットホームカフェ」が「調布バウム」に進化する!3/30に前哨戦開催


「たまりば」も参加している多摩CBネットワークの仲間で、中間支援組織として調布市内にコミュニティビジネスの事例を数多く輩出してきた「調布アットホーム」さんが、4月から新たな活動をスタートするようです。

これまで、「アットホームカフェ」という名前で開催されてきた月例会が、4月からは装い新たに、こういう名前で行われるようになります。





  • 吉祥寺にもリアルな「たまりば」?創業支援サロンi-dreamさんがBarに変身しちゃうらしい!


    いまご覧頂いているこちらのサイトは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」。
    地域の方たちに情報発信の場として利用頂いている、ネット上のサービスです。

    「たまりば」自体も、ブログ講習会や地域課題について考える勉強会・セミナーを開催したり、地域のイベントにブース出展したりと、"リアル"な活動をしてきましたが、ここのところ、同じ呼び名のイベントを主催される方たちと、いろいろな場面で出会います。
    そもそもが、「たまりば」という日本語自体が≪仲間がいつも集まってくる場所≫という意味なので、自然と地域の交流会などで使われることが多くなるんでしょうね。

    最近出会った方が、吉祥寺で「たまりば」を開催するそうですので、ご紹介したいと思います。





  • 【ぶらり途中下車の旅】青梅にミニ映画館?立川でオーロラ?青梅線・中央線の旅


    今週末3月18日(土)の『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ)は、「青梅線・中央線」だそうです。

    青梅と聞くと、「赤塚不二夫会館」とか「昭和レトロ商品博物館」などが有名ですが、今回の旅では「ぶらり~」らしく、定番スポットではない地域の注目スポットを訪れるようですよ。
    さらに、立川では神秘的な体験ができちゃう研究所にも。

    番組ホームページの予告をもとに、訪問先の情報を先取りチェックしてみたいと思います!







  • どうすりゃいいのさ?八王子でノラ猫対策セミナー開催、3/12


    八王子市内で動物愛護に取り組む「八王子動物愛護会ネットワーク(HAPnet )」さんと、迷い猫などの飼い主・里親探しをされている「八王子猫のおうち探しの会(はちねこ!カフェ)」さんの共催で、地域のノラ猫対策をテーマにしたセミナーが開催されるそうです。




  • 【HACHIDORI】八王子でサーキット型ロックフェス開催、チケットは3/3の18時まで販売


    既に八王子市内では、あちこちにポスターが貼られ宣伝がされていますが、今度の日曜日3/5(日)、八王子のまちなかを舞台にしたサーキット型ロックフェス『HACHIDORI ROCK DOREAM』(通称HACHIDORI)が開催されますよー。

    プロ・アマ問わず、八王子発のロックバンドが全国で活躍する中、ロックの力、音楽の力で街を盛り上げようとするイベントの第2回目の開催となります。

    出演アーティストは100組以上!
    ニューロティカさんや、「たまりば」ゲストブログを書いてくれていた「たまりば」出身(と言っちゃってもいいよね!?)の"売れないバンド界で1番売れてるバンド"こと「フラチナリズム」も登場します。

    会場はライブハウスや飲食店、さらには先日惜しまれつつ閉館したニュー八王子シネマなど、16箇所!

    八王子まちなかが音楽に彩られる一日を、どうぞお楽しみ下さい♪

    会場のひとつでもある八王子papaBeatさんのブログから、最新情報をご紹介します!






  • ハンドメイドイベント出展のコツを初歩から学べる♪2/25(土)京王堀之内にて


    「たまりば」と共同で、多摩地域の癒し情報ポータル「tamafuri-魂ふり(たまふり)-」を運営しているCREATE FARMのコシさんが、2月25日(土)にハンドメイドイベント出展のコツを学べる講座を開催されるそうです。

    「tamafuri」のコシさんとしては、"癒し"をテーマにした講座を開催したり、イベント宣伝の支援をしたり、お茶会を開いたりしているコシさんですが、アーティストを応援するイベントの企画・運営もされてるんですよ。
    八王子市内での活動だと、「オカッパマーケット」「ミニミニ八王子アートフェア」「おもいやりの木フェスタ」などなど、ハンドメイド作家さんたちのイベント運営にも多数関わっていらっしゃいます。

    そんな経験をもとに、これからハンドメイドイベントに出展してみたい!という方を対象に行なわれる講座です。

    ご本人のブログから、内容を紹介していきましょう。




  • まちづくり、地域課題解決に挑む人の集い多摩コミュニティビジネスシンポジウム2017、「たまりば」からは"ゆる募"あり


    多摩地域で「まちを元気にする仕事」に関わる人たちが、年に1回、先進事例を学んだり、互いの交流を深めたりするイベント「多摩コミュニティビジネスシンポジウム」。
    今年は2月26日(日)、杏林大学の新校舎「井の頭キャンパス」で開催されますよ。

    「たまりば」は、日頃からお世話になっている多摩CBネットワークの皆さん、多摩地域の皆さんへ感謝の想いを込めて、協賛(ジェイ・ライン株式会社名義)とブース出展というかたちで参加させて頂きます。
    なので、会場にいらっしゃれば、編集長こぐまに会えますよー。


    概要は、主催団体の多摩CBネットワーク公式サイトから引用します。







  • 本日午後「八王子ハッピーバレンタイン」コスプレ隊がゆく!J:COMデイリーニュースでも紹介されるそうですよー


    ハッピーバレンタイン♪
    今日は待ちに待ったチョコレート祭り「バレンタイン」ですねー。

    前回の記事でご紹介した「八王子ハッピーバレンタイン」は、ついにイベント当日を迎えました。
    八王子市内各地で、メイドさんや執事さんなどのコスプレをした人たちが皆さんをおもてなしします。


    ユーロードにはコスプレ隊が登場して、まちゆく皆さんと一緒に記念ショットを撮影。
    この様子も、「たまりば」トップページの特集コーナーや、Facebook、Twitterでじゃんじゃん発信される予定ですので、お楽しみに。
    コスプレ隊と写真を撮りたいという皆さんは、ぜひユーロードへ。

    イベントのご案内は「まちワイ」ブログやチラシからの引用でご紹介していきますよー。





  • 今年もメイドさんが登場するよ♪八王子ハッピーバレンタイン☆「たまりばを見た!」で特典も


    まもなくバレンタインがやってきますね。
    女性の皆さん、プレゼントの準備は進んでますか?
    今度の土日に用意されるという方も多いかもしれませんね。

    バレンタイン当日の2月14日には、毎年恒例となったコスプレイベントが八王子市内で行われます。
    商店街などの店員さんたちが、メイドさん・執事さんのコスプレをしておもてなししてくれますよ。

    参加店の中には、バレンタイン特典や、「たまりばを見た!」と言ったら特別サービスを受けられるところも!

    参加は八王子駅を中心に市内全域で130店舗。
    どちらのお店が参加するのかご紹介していきます。





  • 【調布市】J:COM『東京生テレビ』にシネマルシェ・ドゥ・チョウフ登場!ひろみちお兄さんも来るよ♪


    今度の週末、2月4日(土)から「映画のまち」としてシティープロモーションを行っている調布市が、「映画のまち調布」マンス(月間)に入るようです。



    以前にもご紹介したことがありますが、調布市は「日活調布撮影所」「角川大映スタジオ」をはじめとした映画関連産業が盛んな町です。
    企業や施設があるだけでなく、無料の映画上映会「調布シネサロン」や市民が作る多摩地域最大級の映画祭「調布映画祭」、お子さん向けの映画ワークショップ「子どもたちと映画寺子屋」「調布ジュニア映画塾」や、高校生が作る映画のコンテスト「高校生フィルムコンテスト」などなど、1年を通じて、調布市内の様々な立場の人たちが映画に関わる機会があります。

    「映画館がある街」は、全国にたくさんありますが、ここまで「映画と地域の暮らしが密着している町」は、他にないんじゃないでしょうか?
    その「映画のまち」調布では、2月4日~3月12日までの1ヶ月ちょっとの間に、映画関連のイベントが6つも開催されちゃうそうです!


    幕開けとなる第1弾は「シネマルシェ・ドゥ・チョウフ」。
    会場には、あの"ひろみちお兄さん"もいらっしゃるようですよー。